2017年3月7日火曜日

実に惜しい sounds like cafe

「信州ポークバーガー」

長野県白馬村にある sounds like cafe(サウンズライクカフェ)
前からハンバーガーが食べられるとは聞いていたのですが、
なにせ遠いので訪問が伸び伸びになっていました。

入店して感じた、そこはかとないオシャレ感。。。
白馬ということもあって海外の旅行者がふらっと食事しに入ってきたりと
日本人率は半々ぐらいでしょうか

さて、注文時の印象から言ってしまうとあまり良くは無いです。
この日は休日ランチタイムに伺ったのですが、注文時点で既にビーフパティ切れ
ハンバーガー屋でランチライムにビーフパティが切れるとかどういうこと!?
「パティ切れのため本日閉店します」レベルの緊急事態ですよ!
もう少しハンバーガーに対して真剣に考えて欲しいものですね〜
(そもカフェだから、ハンバーガー屋じゃないから…)

という気持ちを覚えつつ、同じ程度にチキンとポークも推しているらしく
今回は ”信州ポークバーガー” を注文
自家製バンズは少しハード目な食感、若干膨らませ過ぎかな?と思ったけど
風味はなかなか美味しいです。
ベイクドアップルにりんごソースで爽やかな味付け

なんだハンバーガーはちゃんとしてるではないですか(^^)
チキン、ポーク、ビーフの中ではチキンのサイズが大きめで観光地ということを考えればかなりお得

焼き菓子系が充実していて、追加で注文した ”抹茶ホワイトチョコ” もしっかり濃い抹茶が美味しい
パン系は全て自家製とのことで、かなりレベルが高いですね

これだけ美味しいバンズを持っているのになんでビーフパティ切らすかなぁ
そこのツメの甘さが惜しいです。
次回はベンチマークであるベーコンチーズが食べたいですね

訪問日:2017/01/09